[Lab-09C] 彦坂尚嘉インタビュー──《帝国美術館空想》について - 建築系ラジオ
収録日時:2008年9月3日
収録場所:横浜みなとみらい・運河パーク内「イエノイエ」
収録時間:16分28秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.9MB
PLAY 出演者:彦坂尚嘉+五十嵐太郎+松田達

今回の建築系ラジオLab再配信は「この人に聴く」シリーズから芸術家であり建築系ラジオパートナーである彦坂尚嘉氏へのインタビューをピックアップ。《帝国美術館空想》とは世界の超一流美術品や建築を2001年のマンハッタンの超巨大美術館に集めるという作品です。そこからは氏の独特な発想を感じることができ、人類の創作してきた美術の歴史に向き合う態度に圧倒されます。(佐藤樹典) 

*

09C:彦坂尚嘉インタビュー「《帝国美術館空想》について」
コーナー名:この人に聴く
オリジナル配信日:2008年9月26日
オリジナルテキスト:アーティスト・美術批評家の彦坂尚嘉さんにインタビューしました。《皇居美術館空想》と、そこからの展開である《帝国美術館空想 》について。2001年のマンハッタン島に、世界中の超一流美術品が集結する超巨大美術館を空想するという作品です。 聞き役は五十嵐太郎と松田 (2008 年9月3日、横浜みなとみらい・運河パーク内「イエノイエ」にて)。

・出演者プロフィール
彦坂尚嘉(ひこさか・なおよし)
建築系ラジオパートナー

五十嵐太郎(いがらし・たろう)
建築系ラジオコアメンバー
 
松田達(まつだ・たつ)
建築系ラジオコアメンバー

(2011年10月30日公開)

連載紹介

建築系ラジオLab(2部)で配信されたコンテンツを、ポータルサイトから再配信します。
Lab再配信コーナー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets