[Lab-09A] 広島建築論──広島の近代建築事情 - 建築系ラジオ
収録日時:2008年9月18日
収録場所:広島女学院大学
収録時間:23分20秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.6MB
PLAY 出演者:小野育雄+小林文香+佐藤慎也+新堀学+南泰裕+五十嵐太郎

広島の建築について語られる貴重な収録です。広島ピースセンターなどに象徴される戦争をはじめとして広島の建築をとりまく歴史・環境・風土などについて言及されています。どのような歴史背景のもと、どのようにして広島の建築文化が育まれてきたのか。数多くの県内の建築物が挙げられながら討論が進んでいくのでわかりやすくイメージが広がっていきます。(堀川史也)

*

[Lab-09A]広島建築論
コーナー名:テーマ討議
オリジナル配信日:2008年9月18日
オリジナルテキスト:


広島の建築学会に併せて、広島建築論を公開収録しました。広島建築に特徴はあるのか?フラットネス、ゲニウス=ロキ、軽軽等のキーワードが上がっています。今後、地方と建築を考えるというシリーズ化がなされるかもしれません。広島女学院大学の小野育雄先生、小林文香先生らに加わっていただいています。(2008年9月18日、広島女学院にて)。
(2011年5月26日公開)

連載紹介

建築系ラジオLab(2部)で配信されたコンテンツを、ポータルサイトから再配信します。
Lab再配信コーナー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets