建築系ラジオ ポータルサイト
『建築系で生きよう。』

東北大五十嵐研ゼミ番外編

シネマアーキテクチャー第十八夜(後半)
ローグワン / スターウォーズ・ストーリー

収録日時:2016年12月26日
収録場所:東北大学
収録時間:28分35秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:13.7MB
出演者:吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平+白鳥大樹
PLAY 出演者:吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平+白鳥大樹

前回に続き、「スターウォーズ・ローグワン」についてお送りします。後半は、前半で触れた惑星の設定、デス・スターの内部などについて語っていきます。惑星の地理、気候などの環境はどのようにデザインされているのか。エピソード4と共通するデス・スター内部の謎。等々、今後のシネマアーキテクチャのテーマになりそうな話題が多く出ました。一度観た方も、初見の方もこのトークに出てきた謎や詳細に着目してローグワンを観てみると、誰かと語り合いたくなること必至です。(白鳥大樹) 

・出演者プロフィール
吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

本間脩平(ほんま・しゅうへい)
東北大学大学院五十嵐研究室修士2年。

白鳥大樹(しらとり・だいき)
東北大学大学院五十嵐研究室修士1年。

東北大五十嵐研ゼミ番外編

シネマアーキテクチャー第十八夜(前半)
ローグワン / スターウォーズ・ストーリー

収録日時:2016年12月26日
収録場所:東北大学
収録時間:25分00秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:12MB
出演者:吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平+白鳥大樹
PLAY 出演者:吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平+白鳥大樹

久しぶりのシネマアーキテクチャです。今回は、2015年から再始動した新スターウォーズシリーズのスピンオフ作品、「スターウォーズ・ローグワン」について取り上げました。シネマアーキテクチャでは2012年の第六夜で「スターウォーズ」と建築というテーマでデス・スターや惑星の巨大都市などについて既に語られています。そこで、今回は2015年から再始動した新スターウォーズシリーズにおいてそれらがどのように更新され、接続されているかを、エピソード4の前日譚にあたる今作に焦点を当てて語ります。 前半はローグワンについての各出演者の全体の感想や話運びや人物描写、そして、デス・スターなどについて語ります。(白鳥大樹) 

・出演者プロフィール
吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

本間脩平(ほんま・しゅうへい)
東北大学大学院五十嵐研究室修士2年。

白鳥大樹(しらとり・だいき)
東北大学大学院五十嵐研究室修士1年。

東北大五十嵐研ゼミ番外編

シネマアーキテクチャー第十七夜(後半)
2015年映画総括

収録日時:2016年3月16日
収録場所:東北大学
収録時間:42分53秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:20.6MB
出演者:五十嵐太郎+吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平
PLAY 出演者:五十嵐太郎+吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平

引き続き、2015年の映画総括です。後半は、「オデッセイ」と「スターウォーズ」の2本のSF映画と二本の建築ドキュメンタリーをメインに据えて語っていきます。スターウォーズ旧三部作をリアルタイムで観た世代と後追い世代の受け取り方の違いや五十嵐先生の建築ドキュメンタリーの印象など、映画好きから建築学生まで必聴の内容になっています。そして、各人の2015年ガッカリ映画、期待する2016年の映画も語られています。2016年公開映画の参考になることはもちろん、あえて挙げられたガッカリ映画を観てからこのラジオをもう一度聞くと、1回目より更に楽しめるかもしれません。(白鳥大樹)



・出演者プロフィール
五十嵐太郎(いがらし・たろう)
1967年生まれ。建築系ラジオコアメンバー。

吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

本間脩平(ほんま・しゅうへい)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院修士2年。

東北大五十嵐研ゼミ番外編

シネマアーキテクチャー第十七夜(前半)
2015年映画総括

収録日時:2016年3月16日
収録場所:東北大学
収録時間:21分20秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.2MB
出演者:五十嵐太郎+吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平
PLAY 出演者:五十嵐太郎+吉川彰布+佐久間雄基+本間脩平

今回のシネマアーキテクチャは2015年の映画総括です。前半は各出演者が洋画、邦画問わず印象に残った映画について語っていきます。「マッドマックス怒りのデス・ロード」、「スターウォーズエピソード7」など2015年の顔とも言える有名作品から、「さよなら人類」、「ヴィジット」などのミニシアター系作品、「インサイドヘッド」、「バケモノの子」などのアニメ作品まで幅広く振り返っているので、2015年映画の総ざらいができる内容になっています。ぜひお聞きください。(白鳥大樹) 

・出演者プロフィール
五十嵐太郎(いがらし・たろう)
1967年生まれ。建築系ラジオコアメンバー。

吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

本間脩平(ほんま・しゅうへい)
東北大学大学院五十嵐研究室修士2年。

南研究室・建築デザインレビュー

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その95-

収録日時:2016年11月16日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:53分30秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:35.7MB
PLAY 出演者:吉川紘平+冨永和憲+南泰裕

レビュー作品:TWA空港ターミナル《エーロ・サーリネン(1962)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第95回目です。今回レビューする作品は、エーロ・サーリネンが設計したTWA空港ターミナルです。この建築は三次元曲面を使った構造表現主義の代表格となっており、シンプルで印象的なアーチ状構造が取り入れられています。(小副川武)
・出演者プロフィール
吉川紘平(よしかわ・こうへい)
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...読書。

冨永和憲(とみなが・かずのり)
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...サッカー。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

南研究室・建築デザインレビュー

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その96-

収録日時:2016年11月16日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:27分35秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:18.3MB
PLAY 出演者:今井達大+中里優+南泰裕

レビュー作品:スカイハウス《菊竹清訓(1958)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第96回目です。今回レビューする作品は、菊竹清訓が設計したスカイハウスです。この建築は、正方形のワンルーム空間が4本の壁柱によって持ち上げられ、ピロティの上に2階が浮いたような外観となっています。(小副川武)
・出演者プロフィール
今井達大(いまい・たつひろ)
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...音楽鑑賞。

中里優(なかざと・ゆう)
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...映画鑑賞。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

キルコス国際建築設計コンペティション

403architecture [dajiba] さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2016

収録日時:2016年12月15日
収録場所:電話収録
収録時間:19分43秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.25MB PLAY 出演者:403architecture [dajiba]

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
403architecture [dajiba] 
建築設計事務所 ◎2011年に彌田徹、辻琢磨、橋本健史によって設立。静岡県浜松市を拠点として活動している。 彌田徹(やだ・とおる):1985年大分県生まれ。2011年筑波大学大学院芸術専攻貝島研究室修了。 辻琢磨(つじ・たくま):1986年静岡県生まれ。2010年横浜国立大学大学院建築都市スクールY-GSA修了。現在、滋賀県立大学、大阪市立大学非常勤講師。 橋本健史(はしもと・たけし):1984年兵庫県生まれ。2010年横浜国立大学大学院建築都市スクールY-GSA修了。現在、名城大学非常勤講師。 ◎建築作品:《海老塚の段差》《富塚の天井》《鍵屋の階段》《代々木の見込》ほか。 ◎寄稿書籍:『3.11以後の建築』『en[縁]:アート・オブ・ネクサス』など。 ◎受賞:第30回吉岡賞、ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館にて審査員特別表彰。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

吉村靖孝さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2016

収録日時:2016年12月25日
収録場所:電話収録
収録時間:13分18秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.24MB PLAY 出演者:吉村靖孝

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
吉村靖孝(よしむら・やすたか) 
建築家 ◎1972年愛知県生まれ。1997年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。1999年〜2001年MVRDV在籍。2005年吉村靖孝建築設計事務所設立。2013年〜明治大学特任教授 ◎作品:『窓の家』『中川政七商店旧社屋増築棟』『鋸南町の合宿所』『中川政七商店新社屋』『ベイサイドマリーナホテル横浜』『Nowhere but Sajima』など ◎受賞:『JCDデザインアワード大賞』『日本建築学会作品選奨』『吉岡賞』など。 ◎著書:『ビヘイヴィアとプロトコル(LIXIL出版)』『EX-CONTAINER(グラフィック社)』『超合法建築図鑑(彰国社)』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

山崎亮さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2016

収録日時:2016年12月25日
収録場所:電話収録
収録時間:21分43秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.18MB PLAY 出演者:山崎亮

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
山崎亮(やまざき・りょう) 
コミュニティデザイナーstudio-L代表。東北芸術工科大学教授(コミュニティデザイン学科長)。慶応義塾大学特別招聘教授。 1973年愛知県生まれ。大阪府立大学大学院および東京大学大学院修了。博士(工学)。 ◎建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005年にstudio-Lを設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。 ◎受賞:「海士町総合振興計画」「studio-L伊賀事務所」「しまのわ2014」でグッドデザイン賞、「親子健康手帳」でキッズデザイン賞など。 ◎著書:『コミュニティデザイン(学芸出版社:不動産協会賞受賞)』『コミュニティデザインの時代(中公新書)』『ソーシャルデザイン・アトラス(鹿島出版会)』『まちの幸福論(NHK出版)』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

山口陽登さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2016

収録日時:2016年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:16分14秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.61MB PLAY 出演者:山口陽登

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
山口陽登(やまぐち・あきと) 
建築家 ◎1980年大阪生まれ。2005年大阪市立大学大学院修士課程修了。2005年〜2013年株式会社日本設計。2013年からシイナリ建築設計事務所主宰。現在、大阪市立大学、関西大学、大阪芸術大学、大阪工業技術専門学校 非常勤講師。 ◎受賞:2014年「CONSTANT APARTMENT(共同設計:白須寛規)」でSDレビュー鹿島賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション
more...



特集

インフォメーション

タグクラウド

建築士を目指すなら 日建学院

建築士一発合格なら 総合資格学院

せんだいスクール・オブ・デザイン

建築系ラジオTweets