建築系ラジオ ポータルサイト
『建築系で生きよう。』

キルコス国際建築設計コンペティション

米澤隆さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月13日
収録場所:電話収録
収録時間:10分32秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:4.94MB PLAY 出演者:米澤隆

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
米澤隆(よねざわ・たかし)
建築家 ◎1982年京都府生まれ ◎2007年名古屋工業大学工学部卒業。2014年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。現在、米澤隆建築設計事務所主宰。大同大学専任講師。◎作品:『公文式という建築』、『パラコンテクストアーキテクチャー』、『Glass Pavilion』、『福田邸』、『白と黒の家』など ◎受賞:『SDReview2008入選』、『京都デザイン賞』、『AR Awards 2011(イギリス)優秀賞』、『JCDデザインアワード2012 金賞+五十嵐太郎賞』、『U-30 Glass Architecture Competition 最優秀賞』、『THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD 2013(アメリカ)』、『SDReview2014入選』、『日本建築学会作品選集新人賞2015』、『AR House Awards2015(イギリス)Shortlisted』、『SDReview2015入選』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

山口陽登さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2018年12月27日
収録場所:電話収録
収録時間:9分40秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:4.54MB PLAY 出演者:山口陽登

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
山口陽登(やまぐち・あきと) 
建築家 ◎1980年大阪生まれ。2005年大阪市立大学大学院修士課程修了。2005年〜2013年株式会社日本設計。2013年からシイナリ建築設計事務所主宰。現在、大阪市立大学、関西大学、大阪芸術大学、大阪工業技術専門学校 非常勤講師。 ◎受賞:2014年「CONSTANT APARTMENT(共同設計:白須寛規)」でSDレビュー鹿島賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

武藤圭太郎さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月10日
収録場所:電話収録
収録時間:13分27秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.31MB PLAY 出演者:武藤圭太郎

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
武藤圭太郎(むとう・けいたろう) 建築家 ◎岐阜県生まれ。2004年明治大学大学院建築学専攻修了。2010年武藤圭太郎建築設計事務所設立。現在、大同大学非常勤講師 ◎受賞:2013年、北方町新庁舎建築設計プロポーザル最優秀賞(C+Aと共同)。2016年、中部建築賞(SHIMA)。2017年、中部建築賞(HINO1、北方町庁舎C+Aと共同)。2017年、岐阜市景観賞(HINO2)など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

諸江一紀さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2018年12月27日
収録場所:電話収録
収録時間:10分57秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.14MB PLAY 出演者:諸江一紀

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
諸江一紀(もろえ・かずき)
建築家 ◎1974年、茨城県生まれ。1998年、東京都立大学工学部建築学科卒業。2000年、高松伸建築設計事務所。2003年、東京都立大学大学院工学研究科修了。2003年?07年、シーラカンスアンドアソシエイツ勤務。2008年、諸江一紀建築設計事務所設立。現在、名古屋大学、名城大学非常勤講師。 ◎受賞=2014年「御器所の住宅」で日本建築学会東海賞。2015年「尾張旭の住宅」で、2017年「LT城西2」で愛知住宅賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

前田茂樹さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月16日
収録場所:電話収録
収録時間:13分24秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.28MB PLAY 出演者:前田茂樹

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
前田茂樹(まえだ・しげき)
建築家 ◎大阪大学建築工学科卒業。東京藝術大学大学院中退。ドミニク・ペロー建築設計事務所(フランス)に2000~2010年勤務し大阪富国生命ビルを担当。現在は大阪工業大学建築学科にて准教授として教鞭をとりつつ、ジオグラフィック・デザイン・ラボを共同設立し国内外の建築設計に携わる。 ◎受賞:バングラデシュ・サイクロンシェルター国際設計競技最優秀賞、日経ニューオフィス賞奨励賞(ノルトロック新社屋) ◎編著:「海外で建築を仕事にする」(学芸出版社)

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

藤尾篤さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月23日
収録場所:電話収録
収録時間:11分53秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.57MB PLAY 出演者:藤尾篤

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
藤尾篤(ふじお・あつし)
構造家 ◎1977年、愛知県生まれ。2001年、名古屋工業大学卒業。2003年、名古屋工業大学大学院修了。2003~2008年、金箱構造設計事務所勤務。2008年、藤尾建築構造設計事務所設立。 ◎構造設計:もやいの家瑞穂(意匠:大建met、2011)、尾鷲小学校・尾鷲幼稚園(意匠:CAn、2012)、高志の国文学館(意匠:CAn、2012)、愛知産業大学言語情報センター(意匠:studio velocity、2013)。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

平野利樹さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2018年12月25日
収録場所:電話収録
収録時間:17分2秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.99MB PLAY 出演者:平野利樹

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
平野利樹(ひらの・としき)
建築家 ◎1985年、兵庫県生まれ。2009年、京都大学工学部建築学科卒業、2012年、プリンストン大学建築学部修士課程修了。2016年、東京大学大学院建築学専攻博士課程修了。Reiser + Umemoto RUR DPC勤務を経て、2013年、トシキヒラノデザイン設立。現在、東京大学建築学専攻助教。 Japanese Junctionディレクター。◎作品:『Ontology of Holes』(2016年、山本現代展示作品)など。◎著書:『a+u 2017年5月号 米国の若手建築家』(ゲスト編集)など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

平野勝雅さん布村葉子さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月10日
収録場所:電話収録
収録時間:10分42秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.02MB PLAY 出演者:布村葉子, 平野勝雅

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
平野勝雅(ひらの・かつまさ)
建築家 ◎1999年、名古屋工業大学卒業。2000年、大建met。2013年、大建met取締役。2015年、大建met代表取締役。
布村葉子(ぬのむら・ようこ)
建築家 ◎1999年、名古屋工業大学卒業。1999年、みかんぐみ一級建築士事務所。2003年、大建met。2013年、大建met取締役。

◎受賞=2001年、仮設資材を使ったオフィス「半建築」にて SD レヒ゛ューSD賞受賞。2004年、岐阜市の中心市街地柳ヶ瀬への提案「やなか゛せの作法」にてSDレヒ゛ュー入賞。2006年、現代のかやふ゛きを表現した一戸建型有料老人ホーム「ウ゛ィラアンキーノ」にてク゛ッ ト゛テ゛サ゛イン賞受賞。2010年、移動式住宅「すこ゛ろくハウス」にて中部建築賞特別賞受賞。2011年、まちに開かれたサロンと家庭的な居住空間をもつ高齢者施設「もやいの家瑞穂」にて中部建築賞入賞。2013年、「もやいの家瑞穂」にて医療福祉建築賞。2014年、大人の目線、こと゛もの目線に配慮した保育園(未満児専用)「カンカ゛ルーのお家」にて中部建築賞入賞。2017年、まちの風景をつくる「近石病院」にて岐阜市景観賞。2017年、2つに分けた個室群の連なるひとつの街、特別養護老人ホーム「風の街みやひ゛ら」 にて医療福祉建築賞、及ひ゛日本建築学会作品選奨。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

槻橋修さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年1月14日
収録場所:電話収録
収録時間:14分44秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.91MB PLAY 出演者:槻橋修

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
槻橋修(つきはし・おさむ) 建築家 ◎1968年富山県高岡市生まれ。1991年京都大学工学部建築学科卒業。1998年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程。単位取得後退学。1998年東京大学生産技術研究所助手。2002年ティーハウス建築設計事務所を設立。2003〜2009年東北工業大学工学部建築学科講師。2009年〜神戸大学大学院工学研究科建築学専攻准教授。 ◎受賞:2009年日本建築学会賞教育賞、ポーランド歴史博物館国際コンペティションHonorable Mentionなど。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

キルコス国際建築設計コンペティション

studio velocityさんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2018

収録日時:2019年2月14日
収録場所:電話収録
収録時間:12分11秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.72MB PLAY 出演者:studio velocity

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
studio velocity
建築家 ◎栗原健太郎、岩月美穂により2006年に設立。ともに1977年生まれ。埼玉県・愛知県出身。ともに2002年工学院大学大学院修了、2004年?2005年石上純也建築設計事務所勤務。◎作品=『都市にひらいていく家』『愛知産業大学言語・情報共育センター』『擁壁のまちをつなぐ家』『連棟の家』『美浜町営住宅河和団地』など◎受賞=『SD Review入選』『JIA新人賞』『日本建築学会作品選集 新人賞』『AR House Awards優秀賞』『JCDデザインアワード金賞』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション
more...



特集

インフォメーション

バックナンバー

タグクラウド

建築士を目指すなら 日建学院

建築士一発合格なら 総合資格学院

せんだいスクール・オブ・デザイン

建築系ラジオTweets