建築系ラジオ: 2015年3月アーカイブ

2015年3月

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その65-

収録日時:2015年2月25日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:44分56秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:42.1MB
PLAY 出演者:浅川小巻+内山雄介+南泰裕

レビュー作品:水戸芸術館《磯崎新(1990)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第65回目です。今回レビューする作品は、磯崎新が設計した水戸芸術館です。水戸芸術館は、1990年に建てられ、劇場やコンサートホール、現代芸術のギャラリーなどがある総合的な芸術施設です。シンボルとなっているタワーが印象的で、所在地である水戸の「水」と「戸」というのがテーマとして掲げられていて、地域のある特色、イメージを写し込んでいるような建築となっています。(近藤勇人)

・出演者プロフィール
浅川小巻(あさかわ・こまき)
1992年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...サイクリング。

内山雄介(うちやま・ゆうすけ)
1990年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...アコースティックギター。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その64-

収録日時:2015年2月18日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:80分44秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:75.7MB
PLAY 出演者:内田薫+相馬亜美+南泰裕

レビュー作品:メンヘングラートバッハ美術館《ハンス・ホライン(1982)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第64回目です。今回レビューする作品は、ハンス・ホラインが設計したメンヘングラートバッハ美術館です。メンヘングラートバッハ美術館はドイツ西部のメンヘングラートバッハにある巨大な美術館です。「すべては建築である」という言葉を残したハンス・ホラインのイメージとマッチした広場、美術館へのアプローチ、建物自体など全てに趣向を凝らした作品です。流線型を描いたアプローチ越しに見る外観は何か物語性を感じる建築です。(佐藤敦)

・出演者プロフィール
内田薫(うちだ・かおる)
1992年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...映画鑑賞。

相馬亜美(そうま・あみ)
1990年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...読書。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


特集

インフォメーション

[カレンダー公開]
建築系ラジオ公開カレンダー

[記事リスト]
ポータルサイト記事一覧

[イベント]
[ツアー]
[合宿]

タグクラウド

建築系ラジオTweets