建築系ラジオ: 2017年12月アーカイブ

2017年12月

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その117-

収録日時:2017年11月30日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:104分44秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:30.3MB
PLAY 出演者:尾澤謙吾+本山明日香+南泰裕

レビュー作品:ヒルサイド・テラス《槇文彦(1969,1978~
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第117回目です。今回レビューする作品は、槇文彦が設計したヒルサイド・テラスです。この建築は、30年にわたって開発されてきた複合施設です。内部空間と外部空間の上手く調和のとれた建築ヴォリュームや長年における計画は他には無い物になっている。(中里優)

・出演者プロフィール
尾澤謙吾(おざわ・けんご) 
1995年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...筋トレ。

本山明日香(もとやま・あすか)
1995年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...ゲーム。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

米澤隆さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月21日
収録場所:電話収録
収録時間:16分48秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.88MB PLAY 出演者:米澤隆

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
米澤隆(よねざわ・たかし)
建築家 ◎1982年京都府生まれ ◎2007年名古屋工業大学工学部卒業。2014年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。現在、米澤隆建築設計事務所主宰。大同大学専任講師。◎作品:『公文式という建築』、『パラコンテクストアーキテクチャー』、『Glass Pavilion』、『福田邸』、『白と黒の家』など ◎受賞:『SDReview2008入選』、『京都デザイン賞』、『AR Awards 2011(イギリス)優秀賞』、『JCDデザインアワード2012 金賞+五十嵐太郎賞』、『U-30 Glass Architecture Competition 最優秀賞』、『THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD 2013(アメリカ)』、『SDReview2014入選』、『日本建築学会作品選集新人賞2015』、『AR House Awards2015(イギリス)Shortlisted』、『SDReview2015入選』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

吉村昭範さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:13分21秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.27MB PLAY 出演者:吉村昭範

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
吉村昭範(よしむら・あきのり)
建築家 ◎1998年、早稲田大学理工学部建築学科卒業。2000年、早稲田大学大学院修士課程古谷誠章研究室修了。2000年~2004年、鈴木了二建築計画事務所。2005年、D.I.G Architects設立。現在、早稲田大学芸術学校非常勤講師、名古屋市立大学非常勤講師、愛知工業大学非常勤講師、名古屋大学非常勤講師。D.I.G Architectsとして ◎主な作品:M HOUSE、フクシマモデル、K HOUSE、CmSOHOなど。◎受賞:SDレビュー2006鹿島賞、SDレビュー2008SD賞、日本建築学会東海賞、中部建築賞など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

諸江一紀さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:23分14秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.89MB PLAY 出演者:諸江一紀

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
諸江一紀(もろえ・かずき)
建築家 ◎1974年、茨城県生まれ。1998年、東京都立大学工学部建築学科卒業。2000年、高松伸建築設計事務所。2003年、東京都立大学大学院工学研究科修了。2003年?07年、シーラカンスアンドアソシエイツ勤務。2008年、諸江一紀建築設計事務所設立。現在、名古屋大学、名城大学非常勤講師。 ◎受賞=2014年「御器所の住宅」で日本建築学会東海賞。2015年「尾張旭の住宅」で、2017年「LT城西2」で愛知住宅賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

藤尾篤さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月19日
収録場所:電話収録
収録時間:20分28秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.60MB PLAY 出演者:藤尾篤

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
藤尾篤(ふじお・あつし)
構造家 ◎1977年、愛知県生まれ。2001年、名古屋工業大学卒業。2003年、名古屋工業大学大学院修了。2003~2008年、金箱構造設計事務所勤務。2008年、藤尾建築構造設計事務所設立。 ◎構造設計:もやいの家瑞穂(意匠:大建met、2011)、尾鷲小学校・尾鷲幼稚園(意匠:CAn、2012)、高志の国文学館(意匠:CAn、2012)、愛知産業大学言語情報センター(意匠:studio velocity、2013)。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

平野利樹さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月07日
収録場所:電話収録
収録時間:21分01秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.86MB PLAY 出演者:平野利樹

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
平野利樹(ひらの・としき)
建築家 ◎1985年、兵庫県生まれ。2009年、京都大学工学部建築学科卒業、2012年、プリンストン大学建築学部修士課程修了。2016年、東京大学大学院建築学専攻博士課程修了。Reiser + Umemoto RUR DPC勤務を経て、2013年、トシキヒラノデザイン設立。現在、東京大学建築学専攻助教。 Japanese Junctionディレクター。◎作品:『Ontology of Holes』(2016年、山本現代展示作品)など。◎著書:『a+u 2017年5月号 米国の若手建築家』(ゲスト編集)など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

平野勝雅さん布村葉子さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:49分35秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:23.25MB PLAY 出演者:平野勝雅, 布村葉子

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
平野勝雅(ひらの・かつまさ)
建築家 ◎1999年、名古屋工業大学卒業。2000年、大建met。2013年、大建met取締役。2015年、大建met代表取締役。
布村葉子(ぬのむら・ようこ)
建築家 ◎1999年、名古屋工業大学卒業。1999年、みかんぐみ一級建築士事務所。2003年、大建met。2013年、大建met取締役。

◎受賞=2001年、仮設資材を使ったオフィス「半建築」にて SD レヒ゛ューSD賞受賞。2004年、岐阜市の中心市街地柳ヶ瀬への提案「やなか゛せの作法」にてSDレヒ゛ュー入賞。2006年、現代のかやふ゛きを表現した一戸建型有料老人ホーム「ウ゛ィラアンキーノ」にてク゛ッ ト゛テ゛サ゛イン賞受賞。2010年、移動式住宅「すこ゛ろくハウス」にて中部建築賞特別賞受賞。2011年、まちに開かれたサロンと家庭的な居住空間をもつ高齢者施設「もやいの家瑞穂」にて中部建築賞入賞。2013年、「もやいの家瑞穂」にて医療福祉建築賞。2014年、大人の目線、こと゛もの目線に配慮した保育園(未満児専用)「カンカ゛ルーのお家」にて中部建築賞入賞。2017年、まちの風景をつくる「近石病院」にて岐阜市景観賞。2017年、2つに分けた個室群の連なるひとつの街、特別養護老人ホーム「風の街みやひ゛ら」 にて医療福祉建築賞、及ひ゛日本建築学会作品選奨。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

西田司さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月26日
収録場所:電話収録
収録時間:28分19秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:13.28MB PLAY 出演者:西田司

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
西田司(にしだ・おさむ)
建築家 ◎1976年神奈川県生まれ ◎1999年横浜国立大学卒業 ◎現在、オンデザインパートナーズ主宰、東北大学非常勤講師 ◎受賞:日本建築学会作品選集、東京建築士会住宅賞、街並み100選、Forest More2004優秀賞、神奈川建築コンクール優秀賞、グッドデザイン賞、SD Review2007入選、ディスプ レイデザイン賞、JCDデザインアワード銀賞など

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

studio velocityさんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月13日
収録場所:電話収録
収録時間:38分23秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:18.00MB PLAY 出演者:studio velocity

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
studio velocity
建築家 ◎栗原健太郎、岩月美穂により2006年に設立。ともに1977年生まれ。埼玉県・愛知県出身。ともに2002年工学院大学大学院修了、2004年?2005年石上純也建築設計事務所勤務。◎作品=『都市にひらいていく家』『愛知産業大学言語・情報共育センター』『擁壁のまちをつなぐ家』『連棟の家』『美浜町営住宅河和団地』など◎受賞=『SD Review入選』『JIA新人賞』『日本建築学会作品選集 新人賞』『AR House Awards優秀賞』『JCDデザインアワード金賞』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

佐々木勝敏さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:11分41秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.48MB PLAY 出演者:佐々木勝敏

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
佐々木勝敏(ささきかつとし)
建築家 ◎1976年、愛知県豊田市生まれ。1999年、近畿大学工学部建築学科卒業。2008年、佐々木勝敏建築設計事務所設立。現在、愛知工業大学、近畿大学工学部非常勤講師。 ◎受賞:2012年愛知住宅賞愛知県知事賞。2012年・2014年・2015年、中部建築賞。2014年、A2F優勝。2014年・2017年、Design For Asia Award。2015年、AICAコンテスト最優秀賞。2016年、JIA東海住宅建築賞優秀賞。2017年、日本建築仕上学会学会賞。2017年、SD Review入選。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

坂牛卓さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月22日
収録場所:電話収録
収録時間:20分54秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.8MB PLAY 出演者:坂牛卓

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
坂牛卓(さかうし・たく)
建築家 ◎O.F.D.A.共同主宰。東京理科大学工学部教授。 ◎主な作品=「リーテム東京工場」(第四回芦原義信賞、学会作品選奨)、松の木のあるギャラリー」(International Arcthiteccure Award 2015)、「運動と風景」(SDレビュー2017)など。 ◎著書=『建築の規則』ナカニシヤ出版2008、『αスペース』(塚本由晴と共著)鹿島出版会2010、『建築の条件』Lixil出版2017など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

近藤哲雄さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月26日
収録場所:電話収録
収録時間:5分57秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:2.8MB PLAY 出演者:近藤哲雄

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
近藤哲雄(こんどう・てつお)
建築家 ◎1975年愛媛県生まれ。1999年名古屋工業大学卒業。1999年?2006年妹島和世建築設計事務所、SANAA勤務。2006年近藤哲雄建築設計事務所設立。現在、日本女子大学、法政大学、東京理科大学、慶應義塾大学非常勤講師。 ◎作品=『にわのある家』『A Path in the Forest』など ◎著書=『7inchProject #05 TETSUO KONDO(ニューハウス出版)』 ◎受賞=『東京建築士会住宅建築賞』『AR House Awards優秀賞』『ar+d Awards for Emerging Architecture入選』など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

郡裕美さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:25分08秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.79MB PLAY 出演者:郡裕美

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
郡裕美(こおり・ゆみ)
建築家 ◎1994年コロンビア大学建築学部修士課程修了後、1996~04年コロンビア大学建築学部准教授。 ◎イエール大学、名古屋工業大学、東京理科大などで講師歴任。 ◎スタジオ宙一級建築士事務所主宰。◎住宅、公共施設の設計の他、歴史的建造物や町並みの再生、廃墟・廃屋での空間アート、市民参加型パブリックアートの企画実行、舞台美術など、幅広い空間創造活動を行う。 ◎受賞:2015年建築学会賞。2014年JIA環境建築賞。2012年ARCASIAアジア建築家評議会ゴールドメダル。2002年大阪府まちなみ賞。2001~2002年AR+D賞(英国)連続受賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

光嶋裕介さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月19日
収録場所:電話収録
収録時間:21分31秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.09MB PLAY 出演者:光嶋裕介

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
光嶋裕介(こうしま・ゆうすけ)
建築家 ◎1979年、米ニュージャージー州生まれ。2002年、早稲田大学理工学部建築学科を卒業。2004年、早稲田大学大学院修士課程建築学専攻、修了。2004-08年、ドイツのベルリンにあるザウアブルッフ・ハットン・アーキテクツに勤務。2008年、光嶋裕介建築設計事務所を開設。2016-神戸大学客員准教授をつとめる。 ◎主な作品:《凱風館》(2011)、《旅人庵》(2015)など多数。 ◎主な著書:『みんなの家。』(アルテスパブリッシング)、『建築武者修行』(イースト・プレス)、『建築という対話』(筑摩書房)など多数。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

倉方俊輔さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月23日
収録場所:電話収録
収録時間:21分17秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.99MB PLAY 出演者:倉方俊輔

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
倉方俊輔(くらかた・しゅんすけ)
建築史家 ◎1971年、東京都生まれ。1999年、早稲田大学大学院博士課程満期退学、博士(工学)。現在、大阪市立大学大学院工学研究科准教授。日本建築設計学会「建築設計」編集長。 生きた建築ミュージアム大阪実行委員会委員◎著編著:『吉祥寺ハモニカ横丁のつくり方』『これからの建築士』『大阪建築 みる・あるく・かたる』、『東京建築みる・あるく・かたる』、『ドコノモン』、『吉阪隆正とル・コルビュジエ』など。 ◎受賞:日本現代藝術奨励賞、稲門建築会特別功労賞など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

国広ジョージさんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月18日
収録場所:電話収録
収録時間:27分05秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:12.7MB PLAY 出演者:国広ジョージ

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
国広ジョージ(くにひろ・じょーじ)
建築家 ◎国士舘大学教授。中国・清華大学客員教授。 ◎1964年に渡米、カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、ハーバード大学を修了。アメリカで17年実務に携わる。1997年より活動拠点を東京に移し、2006年JIA副会長。2009年にはアメリカ建築家協会フェロー。2011?12年アジア建築家評議会 (ARCASIA) 会長。2012年より龍泉国際竹建築ビエンナーレコミッショナーを務める。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

北川啓介さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:19分16秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.03MB PLAY 出演者:北川啓介

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
北川啓介(きたがわ・けいすけ)
建築家 ◎1974年愛知県生まれ ◎1996年名古屋工業大学工学部卒業。1999年ライザー+ウメモト事務所。2001年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。現在、名古屋工業大学大学院工学研究科准教授。米国プリンストン大学客員研究員。建築系ラジオコアメンバー。 ◎作品:『E house』(2013年)、『I house』(2013年)、『H house』(2014年) ◎受賞:日本建築学会東海賞(2009年)、名古屋市都市景観賞(2010年)、SD Review入選(2011年)、建築と社会賞(2012年)、文部科学大臣表彰科学技術賞(2016年)など。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

エムエースタイル建築計画さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:10分48秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.07MB PLAY 出演者:エムエースタイル建築計画

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
エムエースタイル建築計画
建築家 ◎川本敦史、川本まゆみによる建築設計事務所。1977年・1975年静岡県生まれ。2004年エムエースタイル建築計画共同設立。 ◎作品:光の郭・コヤノスミカ・緑縁の栖・ワークショップ・eaves house・azmaya houseなど。 ◎受賞:第1回JIA東海住宅建築賞2013「光の郭」大賞。LIXILデザインコンテスト2013「光の郭」銀賞「コヤノスミカ」審査委員特別賞。第5回木質建築空間デザインコンテスト「コヤノスミカ」住宅部門賞。中部建築賞2010~2015入賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

1-1 Architectsさんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月6日
収録場所:電話収録
収録時間:18分56秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:8.88MB PLAY 出演者:1-1 Architects

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
1-1 Architects
建築家 ◎神谷勇机(かみや・ゆうき)と石川翔一(いしかわ・しょういち)により2014年に設立。愛知県刈谷市を拠点として活動している。住宅設計のみならず、医院建築、集合住宅、リノベーション、まちづくり、ジンバブエでの小児施設など、国内外問わず多岐にわたり計画を進めている。◎作品:『House NI -裏と「オモテ」と境界-』◎SDレビュー2014入選、SDレビュー2016入選、芦原温泉駅周辺まちづくりデザインプロポーザル最優秀賞(※)。※名古屋工業大学伊藤孝紀研究室+TYPE A/Bと協働

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

五十嵐太郎さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月23日
収録場所:電話収録
収録時間:16分48秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.88MB PLAY 出演者:五十嵐太郎

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
五十嵐太郎(いがらし・たろう)
建築史家・建築批評家 ◎1967年パリ生まれ。1992年、東京大学大学院修士課程修了。博士(工学)。現在、東北大学大学院教授。 ◎あいちトリエンナーレ2013芸術監督、第11回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展日本館コミッショナー、「戦後日本住宅伝説」展(埼玉県立近代美術館他巡回)の監修、「311以降の建築」展(金沢21世紀美術館)のゲストキュレータを務める。 ◎第64回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。 ◎『日本建築入門』(ちくま新書)ほか著書多数。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

五十嵐淳さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2017

収録日時:2017年12月19日
収録場所:電話収録
収録時間:24分53秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.67MB PLAY 出演者:五十嵐淳

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
五十嵐淳(いがらし・じゅん)
建築家 ◎1970年北海道生まれ。1996年「白い箱の集合体」で日本建築学会北海道建築奨励賞。1997年五十嵐淳建築設計設立。2003年「矩形の森」で第19回吉岡賞。2004年大阪現代演劇祭仮設劇場コンペ最優秀賞(実施)。2005年BARBARA CAPPOCHINビエンナーレ国際建築賞グランプリ(イタリア)。2006年AR AWARDS HONOURABLE MENTIONS(イギリス)、豊田市生涯学習センター逢妻交流館プロポーザルコンペ優秀賞。2007年JIA環境建築賞優秀賞。2010年JIA新人賞。2013年北海道建築賞。

伊藤砂織(いとう・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その116-

収録日時:2017年11月30日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:56分17秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:26.4MB
PLAY 出演者:奥崎優心+本山明日香+南泰裕

レビュー作品:ミュンヘン・オリンピック競技場《フライ・オットーほか(1972)
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第116回目です。今回レビューする作品は、フライ・オットーなどが設計したミュンヘン・オリンピック競技場です。この建築は、屋根が特徴的な建築です。構造形式がこの時代にしてはとても特徴的で、全てテンション形式て出来ていて今までにない形になっている。また屋根の素材のアクリルガラスは透過で自然光が降り注ぎます。(中里優)

・出演者プロフィール
奥崎優心(おくさき・ゆうしん)  
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...散歩。

本山明日香(もとやま・あすか)
1995年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...ゲーム。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

シネマアーキテクチャー第二十一夜
映画の中の建築破壊学

収録日時:2017年10月17日
収録場所:東北大学
収録時間:51分59秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:25MB
出演者:吉川彰布+佐久間雄基+白鳥大樹
PLAY 出演者:吉川彰布+佐久間雄基+白鳥大樹

今回のシネマアーキテクチャは、これまでと趣向を変え、映画の中で印象に残っている建築の壊れ方というテーマです。「トランスフォーマーシリーズ」などに代表されるように、今まで、映画の中では、スペクタクルのために多くの建築が壊されてきました。そこで、出演者それぞれの建築の壊れ方BEST3を発表し、そこから壊れ方の特徴などを語っていきます。話は各映画の被害総額や、壊れる姿が見てみたい有名建築まで広がりました。これを聴くと、映画の中の記憶に残っている建築の壊れ方が蘇ってくるかもしれません。ぜひお聞きください。 (白鳥大樹) 

・出演者プロフィール
吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

白鳥大樹(しらとり・だいき)
東北大学大学院五十嵐研究室修士2年。

シネマアーキテクチャー第二十夜
宇宙SF映画における生活空間

収録日時:2017年8月11日
収録場所:東北大学
収録時間:40分52秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:19.6MB
出演者:吉川彰布+佐久間雄基+白鳥大樹
PLAY 出演者:吉川彰布+佐久間雄基+白鳥大樹

今回のシネマアーキテクチャは、宇宙を舞台にしたSF映画における生活、サバイバルの表現と空間を絡めて語っていきます。特に、近年公開された「パッセンジャーズ」や「LIFE」など、宇宙船という限定された建築空間内で物語が展開される作品に焦点を当て、その現実性や傾向などにも着目した内容になっています。 今後、宇宙モノSF映画を鑑賞するときに、新たな着目点が生まれるのではないかと思います。是非お聞きください。(白鳥大樹) 

・出演者プロフィール
吉川彰布(よしかわ・あきのぶ)
東北大学大学院五十嵐研究室博士課程在籍。

佐久間雄基(さくま・ゆうき)
東北大学大学院五十嵐研究室大学院研究生。

白鳥大樹(しらとり・だいき)
東北大学大学院五十嵐研究室修士2年。

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その115-

収録日時:2017年11月23日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:17分19秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:8.1MB
PLAY 出演者:飯島美乃里 +リ ウ+ 南泰裕

レビュー作品:ベルリン・ユダヤ博物館《ダニエル・リベスキンド(2000
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第115回目です。今回レビューする作品は、ダニエル・リベスキンドが設計したベルリン・ユダヤ博物館です。この建築は、一部リノベーションとなっていて、古典的な建物と現代的な建物が地価で繋がっていて、2つでユダヤ博物館になっている。様々な軸を考え造られたヴォリュームを繋ぐように空虚なヴォイドがあり、引っ掻かれた様な窓などは空間体験を複雑にしている建築である。(中里優)

・出演者プロフィール
飯島美乃里(いいじま・みのり) 
1995年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...読書。

リ ウ(り・う) 
1993年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...お絵描き。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その114-

収録日時:2017年11月23日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:15分40秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.3MB
PLAY 出演者:三上祥吾+リ ウ+南泰裕

レビュー作品:クンストハル《レム・コールハース(1992
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第114回目です。今回レビューする作品は、レム・コールハースが設計したクンストハルです。この建築は、レム・コールハース率いるOMAが手がけた初期の作品であり、ロッテルダムに建てられています。平面計画は単純なものの斜路や斜めの壁などにより内部空間はとても複雑な建物になっている。(中里優)

・出演者プロフィール
三上祥吾(みかみ・しょうご) 
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...麻雀。

リ ウ(り・う) 
1993年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...お絵描き。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter

特集

インフォメーション

[カレンダー公開]
建築系ラジオ公開カレンダー

[記事リスト]
ポータルサイト記事一覧

[イベント]
[ツアー]
[合宿]

タグクラウド

建築系ラジオTweets