建築系ラジオ: 聴けば読んだ気になる建築ブックレビューアーカイブ

聴けば読んだ気になる建築ブックレビュー

収録日時:2010年12月15日
収録場所:東北大学
収録時間:28分03秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:12.8MB
PLAY 出演者:五十嵐太郎+市川紘司+加藤拓郎

総勢27名の1980年代生まれの若い書き手たちにより、建築同人誌『ねもは』が創刊されました。創刊号は「絶版★建築ブックガイド40」と題された建築系絶版書籍のガイドブックと、大室佑介、斧澤未知子、加茂井新蔵によるエッセイ三編を収録。この音声では、編集とデザインを担当した東北大学大学院の修士課程の学生とコアメンバーである五十嵐太郎が、同人誌制作の意図やコンセプトについて話し合っています。

・出演者プロフィール
市川紘司(いちかわ・こうじ)
1985年生まれ。東北大学大学院五十嵐太郎研究室。

加藤拓郎(かとう・たくろう)
1986年生まれ。東北大学大学院五十嵐太郎研究室。

関連項目
建築同人誌『ねもは』
収録日時:2010年04月03日
収録場所:東北大学
収録時間:25分11秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.5MB

PLAY 出演者:菊地尊也+市川紘司+加藤拓郎+大橋秀允

何かと話題の『アルゴリズミック・アーキテクチュア』を取りあげました。コンピュータライゼーションとコンピュテーション、アルゴリズムとコンテクスチュアリズム、アルゴリズム的建築とアルゴリズム即建築...などアルゴリズムにまつわる様々な概念を参照しつつ議論しています。タイミング的に前後してしまいましたが、本回に参加している市川が、ここでの議論を踏まえて書評テキストを ART and ARCHITECTURE REVIEW 誌上で発表しています。(K. Ichikawa)

聴けば読んだ気になるブックレビュー第5回、発表時のスライド

algo.jpg

収録日時:2009年03月30日
収録場所:東北大学
収録時間:25分04秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.5MB

PLAY 出演者:市川紘司+菊地尊也

京大建築史研究室出身であり、建築史だけでなくあらゆる事物に文献史学的手法から肉薄する井上章一さんによる最新著書『伊勢神宮 魅惑の日本建築』(講談社、2009)を取りあげました。幅広いジャンルにまたがる井上さんの著作は、精緻なリサーチによって新事実を歴史に突きつける点と、悪文スレスレの文体を含め、なにより一冊の本=物語として面白く読める点でつよく一貫されています。しかし本書はある点でそうした井上式歴史叙述とは別の側面を見せており、この変化をどのように解釈すべきかが話されています。(K. Ichikawa)

聴けば読んだ気になるブックレビュー第四回、発表時のスライド


ise02.jpg

『伊勢神宮 魅惑の日本建築』(井上章一、講談社、2009)
収録日時:2009年01月29日
収録場所:東北大学
収録時間:30分42秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:14.1MB

PLAY 出演者:市川紘司+菊地尊也+加藤拓郎+五十嵐太郎

今年の始めに出版された「ANY conference」をまとめた書籍二冊、『Any:建築と哲学をめぐるセッション 1991-2008』(彰国社)及び『ビルディングの終わり、アーキテクチュアの始まり』(彰国社)を取りあげています。 日本において、少なくとも若い学生のあいだでは、もはやほとんど忘れ去られていると言ってもよいANYシリーズですが、それでは「なぜ今まとめられたのか」「いやアメリカでは理論面では脈々と引き継がれて読んでいたりするらしいよ」などということが、話し合われています。帯には書かれているものの、書中ではまったく触れられていない「クラウド・アーキテクチュア」とはいったい・・・(K. Ichikawa)

聴けば読んだ気になるブックレビュー第3回、発表時のスライド

any-red.jpg any-white.jpg

収録日時:2010年01月14日
収録場所:東北大学
収録時間:20分28秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.4MB PLAY 出演者:チームトンチク(市川紘司+菊地尊也+加藤拓郎)+五十嵐太郎

第二回のブックレビュー(第一回は建築系ラジオr4にて配信済みです)では、南後由和さんによる「状態としての建築──際の操作性」を取り上げました。2008年に開催された「風景の解像力」展に出展した8名の建築家のうち、芸大出身の4名=乾久美子・石上純也・中山英之・中村竜治を扱った論考です。

発表のスライド

批評同人誌『Review House vol.2』に寄稿された見開き一頁の短いテキストですが、スコット・ラッシュからの参照など、社会学を専門とする著者の特徴がよくあらわれた若手建築家論となっています。心象風景をエンジンとして創作された<〜のような建築>など、4名に共通するいくつかの特徴が抽出されています。

・出演者プロフィール
市川紘司(いちかわ・こうじ)

1985年生まれ。東北大学大学院五十嵐研究室

菊地尊也(きくち・たつや)
1986年生まれ。東北大学大学院石田研究室

加藤拓郎(かとう・たくろう)
1986年生まれ。東北大学大学院五十嵐研究室


特集

インフォメーション

[カレンダー公開]
建築系ラジオ公開カレンダー

[記事リスト]
ポータルサイト記事一覧

[イベント]
[ツアー]
[合宿]

タグクラウド

建築系ラジオTweets