建築系ラジオ: 2013年12月アーカイブ

2013年12月

米澤隆さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月17日
収録場所:電話収録
収録時間:18分20秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:8.39MB PLAY 出演者:米澤隆+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
米澤隆(よねざわ・たかし)
建築家 ◎1982年京都府生まれ ◎2011年名古屋工業大学大学院修士課程修了。現在、同大学大学院工学研究科博士課程/米澤隆建築設計事務所(HAP+)主宰 ◎作品:『公文式という建築』、『パラコンテクストアーキテクチャー』、『Glass Pavilion』など ◎受賞:『SDReview2008入選』、『京都デザイン賞』、『AR Awards 2011 Highly commended』、『JCDデザインアワード2012 金賞+五十嵐太郎賞』、『U-30 Glass Architecture Competition 最優秀賞』、『THE INTERNATIONAL ARCHITECTURE AWARD 2013』など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

吉村昭範さん&吉村真基さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:23分22秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11MB PLAY 出演者:吉村昭範+吉村真基+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
吉村昭範(よしむら・あきのり)
建築家 ◎1998年、早稲田大学理工学部建築学科卒業。2000年、早稲田大学大学院修士課程古谷誠章研究室修了。2000年~2004年、鈴木了二建築計画事務所。2005年、D.I.G Architects設立。現在、早稲田大学芸術学校非常勤講師、名古屋市立大学非常勤講師、愛知工業大学非常勤講師、名古屋大学非常勤講師。
吉村真基(よしむら・まき)
建築家 ◎1998年、早稲田大学理工学部建築学科卒業。2000年、早稲田大学大学院修士課程石山修武研究室修了。2000年~2004年、FOBA(梅林克)一級建築士事務所。2005年、D.I.G Architects設立。現在、名古屋市立大学非常勤講師、愛知淑徳大学非常勤講師。
D.I.G Architectsとして ◎主な作品:M HOUSE、フクシマモデル、K HOUSE、CmSOHOなど。◎受賞:SDレビュー2006鹿島賞、SDレビュー2008SD賞、日本建築学会東海賞、中部建築賞など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

山崎亮さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月23日
収録場所:電話収録
収録時間:27分11秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:12.4MB PLAY 出演者:山崎亮+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
山崎亮(やまざき・りょう)
ランドスケープデザイナー ◎1973年愛知県生まれ ◎1999年大阪府立大学大学院地域生態工学専攻修了、2005年studio-L設立 ◎現在、studio-L代表、京都造形芸術大学教授 ◎著作:『コミュニティデザイン』『ランドスケープデザインの歴史』『震災のためにデザインは何が可能か』など ◎受賞:グッドデザイン賞、キッズデザイン賞、SD Review2010入選など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

森田一弥さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月17日
収録場所:電話収録
収録時間:19分52秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.09MB PLAY 出演者:森田一弥+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
森田一弥(もりた・かずや)
建築家 ◎1971年愛知県生まれ。1994年京都大学工学部建築学科卒業。1997-2001年左官職人として京都の文化財修復に従事。2000年森田一弥建築工房 設立。現在、森田一弥建築設計事務所代表、滋賀県立大学非常勤講師。 ◎作品=『Mayu』『Concrete-pod』『Shelf-pod』など。著書=『京都土壁案内』など。 ◎受賞=『JCDデザイン賞新人賞』『AR AWARD 優秀賞』『渡辺節賞』など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

南泰裕さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月17日
収録場所:電話収録
収録時間:13分59秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.40MB PLAY 出演者:南泰裕+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築家 ◎1967年 兵庫県生まれ。1991年 京都大学工学部建築学科卒業。1997年 東京大学大学院博士課程単位取得退学。同年 アトリエ・アンプレックス設立。2007年 国士舘大学理工学部准教授。2012年 同大学教授。 ◎作品:《PARK HOUSE》《南洋堂ルーフラウンジ》《spin-off》《日吉seven-B》《アトリエ・カンテレ》など。 ◎著書:『住居はいかに可能か』(東京大学出版会)、『トラヴァース』(鹿島出版会)、『ブリコラージュの伝言』(アートン新社)、『建築の還元』(青土社)など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

松岡聡さん&田村裕希さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:13分46秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.3MB PLAY 出演者:松岡聡+田村裕希+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
松岡聡(まつおか・さとし)
建築家 ◎1973年愛知県生まれ。2000年東京大学大学院修了後、SANAA等勤務。2005年松岡聡田村裕希設立。現在、近畿大学准教授。
田村裕希(たむら・ゆうき)
建築家 ◎1977年東京都生まれ。2004年東京藝術大学大学院修了後、SANAA勤務。2005年松岡聡田村裕希設立。現在、東京藝術大学教育研究助手。 ◎作品=『バルーンコート』『AREX』『日立の増築』など。 ◎著書=『Sight and Architecture』『サイト−建築の配置図集』など。 ◎受賞=『AR+Dアワード2005』『JCDデザインアワード2006金賞』『SDレビュー2008』など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

古谷誠章さんからの審査講評について
キルコス国際建築設計コンペティション2013

最後の賞の吟味を進めていただいておりますので、講評の配信を、近日中に行わせていただきます。(キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会)

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

古澤大輔さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月13日
収録場所:電話収録
収録時間:23分43秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.8MB PLAY 出演者:古澤大輔+北川啓介

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
古澤大輔(ふるさわ・だいすけ)
建築家 ◎1976年、東京都生まれ。 2000年東京都立大学工学部建築学科卒業(藤木隆男研究室)、2002年、東京都立大学大学院修士課程修了(小泉雅生研究室)。同年、メジロスタジオ設立(馬場兼伸・黒川泰孝と共同パートナー)、2013年よりメジロスタジオをリライトデベロップメントへ組織改編(籾山真人・黒川泰孝と共同パートナー)。2008年~2012年、明治大学大学院、首都大学東京大学院、日本大学理工学部、東京理科大学大学院にて非常勤講師を歴任。現在、日本大学理工学部助教。◎主な作品:「白州山荘」「3331 Arts Chiyoda」「東府中の集合住宅」など。◎受賞:日本建築学会作品選奨(2012年)、SDレビュー朝倉賞(2011年)など。

北川啓介(きたがわ・けいすけ)
建築系ラジオコアメンバー

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

中村竜治さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月17日
収録場所:電話収録
収録時間:16分29秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.54MB PLAY 出演者:中村竜治+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
中村竜治(なかむら・りゅうじ)
建築家 ◎1972年長野県生まれ。1999年東京藝術大学大学院修士課程終了。2000年青木淳建築計画事務所勤務。2004年中村竜治建築設計事務所設立。現在、武蔵野美術大学、法政大学、東北大学非常勤講師。 ◎作品:空気のような舞台/東京室内歌劇場オペラ「ル・グラン・マカーブル」舞台美術、とうもろこし畑/東京国立近代美術館「建築はどこにあるの?7つのインスタレーション」、梁/東京オペラシティギャラリー「感じる服 考える服:東京ファッションの現在形」会場構成。 ◎著書:コントロールされた線とされない線/LIXIL出版。 ◎受賞:くまもとアートポリス熊本駅西口駅前広場設計競技優秀賞、グッドデザイン賞、JCDデザインアワード大賞、THE GREAT INDOORS AWARD(オランダ)。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

椎名英三さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:16分03秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.35MB PLAY 出演者:椎名英三+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
椎名英三(しいな・えいぞう)
建築家 ◎1945年、東京都に生まれる。1967年、日本大学理工学部建築学科卒業。小林文次研究室研究生。1968年、宮脇檀建築研究室入社。1976年椎名英三建築設計事務所設立。◎受賞歴:1967年、卒業設計 桜建賞(未来博物館計画)。1974年、商業空間デザイン賞 奨励賞(ブティック・マダム花井)。1976年、商業空間デザイン賞 特別賞(スーパー松坂屋)。1993年、商環境デザイン賞 優秀賞(HOTEL Y)。1998年、INTER◆INTRA SPACE design selection'98 デザイン賞(SCALA GRIGIA)。2000年、日本建築家協会 新人賞(光の森)。2003年、DANTO TILE DESIGN CONTEST 大賞(小川邸)。2008年、住宅建築賞 金賞(IRONHOUSE)。2010年、日本建築家協会 25年賞 (宇宙を望む家)。2011年、日本建築学会賞 作品 (IRONHOUSE)。2011年、大谷美術館賞 (IRONHOUSE)。◎教職歴:日本大学理工学部建築学科講師、日本大学理工学部海洋建築学科講師、日本女子大学家政学部住居学科講師、東京都立大学工学部建築学科講師、昭和女子大学環境デザイン学科講師 ◎委員歴:日本建築家協会教育研修委員会委員、日本建築学会作品選奨選考委員、日本建築学会作品選集選考委員、日本建築家協会表彰委員会委員、日本建築学会賞 作品 選考委員。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

迫慶一郎さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2014年01月27日
収録場所:電話収録
収録時間:29分48秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:13.6MB PLAY 出演者:迫慶一郎+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
迫慶一郎(さこ・けいいちろう)
建築家 ◎1970年福岡生まれ。1996年東京工業大学大学院修了。山本理顕設計工場を経て、2004年北京にてSAKO建築設計工社を設立。同年より1年間、コロンビア大学客員研究員を務める。北京と東京を拠点に現在までに80を超えるプロジェクトを、中国、日本、韓国、モンゴル、スペインで手掛ける。 建築設計とインテリアデザインを中心としながらも、最近は都市計画マスタープランまで手掛けるようになり、その仕事範囲は多岐に渡る。日本と中国などで受賞多数。宮城県名取市にて、官民が一体となった「名取スカイビレッジ」のプロジェクトを進行中。近著に「希望はつくる あきらめない、魂の仕事」(WAVE出版)

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

近藤哲雄さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:12分15秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:5.61MB PLAY 出演者:近藤哲雄+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
近藤哲雄(こんどう・てつお)
建築家 ◎1975年愛媛県生まれ。1999年名古屋工業大学卒業。1999年〜2006年妹島和世建築設計事務所、SANAA勤務。2006年近藤哲雄建築設計事務所設立。現在、日本女子大学、法政大学、東京理科大学非常勤講師。 ◎作品=『にわのある家』『A Path in the Forest』など ◎著書=『7inchProject #05 TETSUO KONDO(ニューハウス出版)』 ◎受賞=『東京建築士会住宅建築賞』『AR House Awards優秀賞』『椅子のある風景 北の創作椅子展最優秀賞』『ar+d Awards for Emerging Architecture入選』など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

倉方俊輔さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月20日
収録場所:電話収録
収録時間:29分18秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:13.4MB PLAY 出演者:倉方俊輔+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
倉方俊輔(くらかた・しゅんすけ)
建築史家 ◎1971年 東京都生まれ。1999年早稲田大学大学院博士課程満期退学、博士(工学)。現在、大阪市立大学大学院工学研究科准教授、建築系ラジオコアメンバー。 ◎著書:『ドコノモン』『東京建築ガイドマップ』『吉阪隆正とル・コルビュジエ』『伊東忠太を知っていますか』など。 ◎受賞:日本現代藝術奨励賞、稲門建築会特別功労賞など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

北川啓介さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月25日
収録場所:電話収録
収録時間:36分58秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:16.9MB PLAY 出演者:北川啓介+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
北川啓介(きたがわ・けいすけ)
建築家、研究者 ◎1974年愛知県生まれ ◎1996年名古屋工業大学工学部卒業。1999年ライザー+ウメモト事務所。2001年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。現在、国立大学法人名古屋工業大学大学院工学研究科准教授。建築系ラジオコアメンバー。 ◎著作:『ハイパーサーフェスのデザインと技術』(2005年)、『もうひとつの建築設計資料集成』(2009年)など。 ◎受賞:日本建築学会東海賞(2009年)、名古屋市都市景観賞(2010年)、SD Review入選(2011年)など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

みかんぐみからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:18分08秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:8.30MB PLAY 出演者:みかんぐみ+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
みかんぐみ
建築家 ◎加茂紀和子、曽我部昌史、竹内昌義、マニュエル・タルディッツによる建築設計事務所。1995年NHK長野放送会館の設計を機に共同設立。現在『mAAch ecute神田万世橋』計画が進行中。◎代表作品: 『伊那東小学校』(2008),『あかね台中学校』(2010),『マルヤガーデンズ』(2010) 他。◎著書:『別冊みかんぐみ1&2』(エクスナレッジ)、『団地再生計画 みかんぐみのリノベーションカタログ』(LIXIL出版)他。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

門脇耕三さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月23日
収録場所:電話収録
収録時間:21分29秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:9.83MB PLAY 出演者:門脇耕三+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
門脇耕三(かどわき・こうぞう)
建築学者 ◎1977年神奈川県生まれ。2000年東京都立大学工学部卒業。2001年東京都立大学大学院工学研究科修士課程修了。2001年東京都立大学大学院工学研究科助手。2007年首都大学東京大学院都市環境科学研究科助教。現在、明治大学理工学部専任講師。◎作品:『目白台の住宅(メジロスタジオと協働)』『LCCM住宅デモンストレーション棟(小泉雅生ほかと協働)』など。◎著書:『SD2012 特集「構築へ向かうエレメント −構法と建築家の言葉−」(鹿島出版会,2012)』など。◎受賞:『都市に関する研究奨励賞 優秀賞』など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

遠藤秀平さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月25日
収録場所:電話収録
収録時間:7分19秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:3.35MB PLAY 出演者:遠藤秀平+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
遠藤秀平(えんどう・しゅうへい)
建築家 ◎1960年 滋賀県生まれ。1986年 京都市立芸術大学大学院修了。1988年 遠藤秀平建築研究所設立。2007年〜 神戸大学大学院教授。 ◎作品:Bubbletecture H(ひょうご環境体験館)(2008年)、Looptecture F(福良港津波防災ステーション)(2010年)、Looptecture A(淡路人形座)(2012年)など。 ◎著書:「Paramodern Architecture」(2003年/Electa/イタリア)、「Paramodern manifesto」(2007年/Codex/フランス)、「ENDO SHUHEI Design Peak 05」(2010年, 2011年/EQUAL BOOKS/韓国)など。 ◎受賞:2004年 第9回ベネツィアビエンナーレ金獅子賞特別賞〈SPRINGTECTURE び わ〉 (イタリア)、2007年 アルカシア建築賞ゴールドメダル〈筑紫の丘斎場〉(スリランカ)、2011年 IOC/IAKS Award 2011 and IPC/IAKS Distinction 2011〈ブルボンビ ーンズドーム〉(ドイツ)など。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

井手健一郎さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:14分32秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:6.65MB PLAY 出演者:井手健一郎+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
井手健一郎(いで・けんいちろう)
建築家 ◎1978年福岡県生まれ。2000年に福岡大学工学部建築学科卒業後、渡欧。2004年に自身の事務所「rhythmdesign/リズムデザイン」設立。 ◎主な仕事に、飯塚の住宅・武雄の週末住宅・今宿の礼拝堂などの建築設計、KYOYA薬院ビル・ハイアットレジデンシャルスイート福岡などのリノベート、(株)パルコ初の自主編集ショップ「once A month」のインテリアデザイン、H.P.FRANCEが展開する展示会「BAtoMA」の会場デザインなど。 ◎現在、福岡のデザインイベント「DESIGNING?」の企画・プロデュース(共同主宰)を務める。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

五十嵐淳さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月17日
収録場所:電話収録
収録時間:36分50秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:16.8MB PLAY 出演者:五十嵐淳+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
五十嵐淳(いがらし・じゅん)
建築家 ◎1970年北海道生まれ。1996年「白い箱の集合体」で日本建築学会北海道建築奨励賞。1997年五十嵐淳建築設計設立。2003年「矩形の森」で第19回吉岡賞。2004年大阪現代演劇祭仮設劇場コンペ最優秀賞(実施)。2005年BARBARA CAPPOCHINビエンナーレ国際建築賞グランプリ(イタリア)。2006年AR AWARDS HONOURABLE MENTIONS(イギリス)、豊田市生涯学習センター逢妻交流館プロポーザルコンペ優秀賞。2007年JIA環境建築賞優秀賞。2010年JIA新人賞。2013年北海道建築賞。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

家成俊勝さん&赤代武志さんからの審査講評インタビュー
キルコス国際建築設計コンペティション2013

収録日時:2013年12月24日
収録場所:電話収録
収録時間:10分31秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:4.82MB PLAY 出演者:家成俊勝+赤代武志+小川砂織

キルコス国際建築設計コンペティションでは、20組の審査員一人ひとりが、金賞・銀賞・ 銅賞・佳作を選定する国際建築設計コンペティションです。多くの作品を選定するのは、そのアイディアを見逃さないことで、建築の可能性を広げられるのではないか。そう強く信じるからです。またコンペティションが終わっても、一人ひとりの審査員が、どの作品を、どう評価したのかを見られる仕組みをつくることで、すべてのひとが建築について深く考えられます。私たちが目指すのは、多くの表現を通して建築の未来を考えられる空前絶後のアイディアコンペティションです。 後援している建築系ラジオでは、20組の審査員からの講評の収録を配信します。審査結果だけからではなく、一人ひとりの審査員の価値観がわかる、キルコス国際建築設計コンペティションならではの、見る見られるの感覚をお楽しみください。(北川啓介) 

・出演者プロフィール
家成俊勝(いえなり・としかつ)
建築家 ◎1974年兵庫県生まれ。2000年大阪工業技術専門学校卒業。現在、ドットアーキテクツ共同主宰、京都造形芸術大学特任准教授など。
赤代武志(しゃくしろ・たけし)
建築家 ◎1974年兵庫県生まれ。1997年神戸芸術工科大学卒業。現在、ドットアーキテクツ共同主宰、大阪市立大学非常勤講師など。作品=『No,00』『Inclusive Architecture』『Umaki camp』など。
建築設計だけに留まらず、現場施工、アートプロジェクト、さまざまな企画にもかかわる。

小川砂織(おがわ・さおり)
キルコス国際建築設計コンペティション実行委員会

・関連項目
キルコス国際建築設計コンペティション

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その36-

収録日時:2013年11月27日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:44分34秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:41.8MB
PLAY
レビュー作品:紫烟荘《堀口捨巳(1926)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第36回目です。今回は堀口捨巳が設計した紫烟荘についてレビューしています。白い四角いヴォリュームと丸みを帯びた茅葺き屋根をもつ一見違和感を覚えるような外観、内部空間は数寄屋や茶室を思わせると共にどこか西洋的な一面も感じ取れます。西洋的なものと日本的なもの、異なるコントラストの構成が美しい建築と言えます。(内山雄介)

・出演者プロフィール
倉持俊(くらもち・しゅん)
1991年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...スラックライン。

内山雄介(うちやま・ゆうすけ)
1990年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士1年。
趣味...アコースティックギター。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その35-

収録日時:2013年11月27日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:27分44秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:26.0MB
PLAY
レビュー作品:ロビー邸《フランク・ロイド・ライト(1909)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第35回目です。今回はフランク・ロイド・ライトが設計したロビー邸についてレビューしています。この建築は壁や庇が横長に延び、非常に水平ラインが強調された外観となっています。また、壁・庇などの建築的要素が外部空間にせり出し、内部空間と外部空間の調和をはかっているようにも受け取られます。一見複雑に見える建築ですが、ライトの建築は主にグリッドを基本に設計されているため、ある種機械的に設計されていると言えます。(内山雄介)

・出演者プロフィール
小林大輝(こばやし・だいき)
1991年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...サッカー観戦。

薛也(せつ・や)
1989年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...お昼ね。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


特集

インフォメーション

[カレンダー公開]
建築系ラジオ公開カレンダー

[記事リスト]
ポータルサイト記事一覧

[イベント]
[ツアー]
[合宿]

タグクラウド

建築系ラジオTweets