建築系ラジオ: 2014年8月アーカイブ

2014年8月

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その50-

収録日時:2014年7月16日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:31分47秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:29.8MB
PLAY 出演者:韓雨霖+津野晃広+南泰裕

レビュー作品:塔の家《東孝光(1966)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第50回目です。今回レビューする作品は、東孝光が設計した塔の家です。東孝光の代表作、また自邸となる建築です。都心のわずか6坪弱という狭い敷地に、地上5階・地下1階を塔状に積み立てた鉄筋コンクリート構造で、狭小住宅としてとても有名な作品です。(近藤勇人)

・出演者プロフィール
韓雨霖(かん・うりん)
1988年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...バスケットボール。

津野晃広(つの・あきひろ)
1988年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...手料理。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その49-

収録日時:2014年7月16日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:44分20秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:41.6MB
PLAY 出演者:佐藤敦+内山雄介+南泰裕

国立代々木屋内総合競技場《丹下健三(1964)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第49回目です。今回レビューする作品は、丹下健三が設計した国立代々木屋内総合競技場です。この建築は丹下健三の代表作となる建築で、1964年の東京オリンピックの際に屋内競技場として使われました。その巻貝を連想させる外観、当時としては大変珍しい吊屋根構造により、丹下健三の名を世界に知らしめた作品です。また、未来建築のような外観を持ちつつも、神社を感じさせるような造形も持つ、過去と未来が融合したような建築です。(佐藤敦)

・出演者プロフィール
佐藤敦(さとう・あつし)
1992年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...サッカー。

内山雄介(うちやま・ゆうすけ)
1990年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...アコースティックギター。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

Think about ground @ Hamamatsu 02
デザイン・ワークショップの本質と射程

収録日時:2014年7月31日
収録場所:静岡文化芸術大学
収録時間:25分26秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.9MB PLAY 出演者:根本敏行+天内大樹+寺田隼

前回の配信に引き続き、「Think about ground @Hamamatsu」の事前説明が収録されています。ここでは、静岡文化芸術大学の教員の根本敏行先生、天内大樹先生の自己紹介とデザインへの考え方をお話頂きました。文化とデザインの視点から浜松を知る試みがはじまります。ワークショップの日程は、8/26-8/27、9/1-9/3、9/12-13です(下記参照)。ご都合が良い日時のみの参加も可能です。(近藤洋輔)

・「Think about ground @Hamamatsu 2014 Summer」スケジュール
8/26(火) 9:30-12:00 Research
8/26(火) 13:30-16:00 Research
8/27(水) 13:30-16:00 Research
9/1(月)  13:30-14:30 Lecture
9/2(火)  13:30-14:30 Lecture
9/3(水)  13:30-14:30 Lecture
9/12(金) 前夜祭、グループ発表(19:00-)
9/13(土) Design charrette (9:00スタート、16:00講評会、19:00打ち上げ)

・出演者プロフィール
根本敏行(ねもと・としゆき)
静岡文化芸術大学 文化政策学部長 文化政策学科 教授。

天内大樹(あまない・だいき)
静岡文化芸術大学 デザイン学部 空間造形学科 講師。建築系ラジオコアメンバー。

寺田隼(てらだ・しゅん)
静岡文化芸術大学 実習指導員。

・関連項目
「Think about ground @ Hamamatsu」ウェブサイト

Think about ground @ Hamamatsu 01
浜松を変えるためのワークショップとは

収録日時:2014年7月31日
収録場所:静岡文化芸術大学
収録時間:22分40秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:10.6MB PLAY 出演者:天内大樹+寺田隼

「Think about ground @Hamamatsu」とは、この夏浜松にて行われるワークショップです。今回は企画メンバーの寺田隼さんからその内容を説明していただきました。現代社会と都市、建築、デザインの関係を見つめ、浜松の中心市街地の可能性の開拓を目指します。このワークショップの特殊性は、3つの通りに焦点をあててアイデア提案するところにあります。また、街歩きやレクチャーが行われ、その様子はウェブ上で公開されます。浜松にお住まいの方も、浜松に興味のある方も是非ご参加ください。(近藤洋輔)

・出演者プロフィール
天内大樹(あまない・だいき)
静岡文化芸術大学デザイン学部空間造形学科講師。建築系ラジオコアメンバー。

寺田隼(てらだ・しゅん)
静岡文化芸術大学実習指導員。

・関連項目
「Think about ground @ Hamamatsu」ウェブサイト

特集

インフォメーション

[カレンダー公開]
建築系ラジオ公開カレンダー

[記事リスト]
ポータルサイト記事一覧

[イベント]
[ツアー]
[合宿]

タグクラウド

建築系ラジオTweets