藤村和成インタビュー - 建築系ラジオ

藤村和成インタビュー
気仙沼でボランティア活動を行う大学院生の活動

収録日時:2011年8月17日
収録場所:宮城県気仙沼市内の工房
収録時間:15分22秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.2MB PLAY 出演者:藤村和成+天内大樹

建築系ラジオツアー 宮城・東北ツアーにて、宮城県気仙沼市を訪れました。そして、震災をきっかけに気仙沼でボランティアをなさっている藤村和成さんにインタビューをさせていただきました。避難所での生活をより良くする為に、ボランティアとしてどのような事を行ってきたか語っていただきました。普段とは違う環境にはどのような提案が必要だったのでしょうか。そのヒントを探る、興味深い内容になっています。(近藤洋輔)

・出演者プロフィール
藤村和成(ふじむら・かずなり)
1985年宮城県気仙沼市生まれ。東北大学建築学科卒業後、同大学大学院に進学。2011年3月11日に発生した東日本大震災をきっかけに、ダンボール等の紙素材を用いた"house"を書籍のように"publising"するボランティア団体「house publishing」を設立。避難所の住環境づくりの活動を行っている。

天内大樹(あまない・だいき)
建築系ラジオパートナー。 

・関連項目
藤村和成さんの活動を公開するブログ「house publishing」
(2011年9月18日公開)

連載紹介

建築家、建築関係者へのインタビュー。建築家をはじめとして、建築に関る様々な人へのインタビューを、コアメンバーが中心となって幅広く収録していきます。建築界の様々な声を拾うことで、多様な価値観を紹介していく予定です。
建築系ラジオインタビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系学生のための情報サイト LUCHTA

建築系ラジオTweets