台湾の現代建築を語る [2/2] - 建築系ラジオ

台湾の現代建築を語る [2/2]

収録日時:2011年1月23日
収録場所:秋葉原某所
収録時間:14分49秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:7.1MB
PLAY 出演者:謝宗哲+五十嵐太郎+南泰裕

2009年3月の建築系ラジオ台湾ツアーの際、お世話になった謝宗哲先生(台湾亜洲大学助教授)に、台湾の建築事情についてお話を伺いました。台湾は日本の建築に影響を受けているものの、文化をそのままに取り入れるのではなく、多様な文化を尊重している国です。その中で、台湾の建築はどうあるべきかを考えていきます。台湾は政府に建築の専門家がいて国家レベルの建築を建てる際には計画的である一方、住宅は建設会社やディベロッパーにほぼ任されていて、若手建築家にとってはまだ活躍の機会が少ない状況です。リトル・ピープル・アーキテクトによる集合住宅の未来を考える展覧会は、こうした現状にコミットするべく動き出されたと言えます。(近藤佑子)

・出演者プロフィール
謝宗哲(しゃ・そうてつ)
2000年台湾成功大学建築学修士課程終了。2003年台湾東海大学大学院建築設計専攻修士課程単位取得退学。2007年東京大学大学院建築学専攻博士課程修了。
現在、台湾亜洲大学、東海大学勤務。

・関連項目
Little People Architects : 住宅建築的寓言/預言(展覧会概要その1:中国語)
Little People Architects : 住宅建築的寓言/預言(展覧会概要その2:中国語)
(2011年2月11日公開)

連載紹介

建築家、建築関係者へのインタビュー。建築家をはじめとして、建築に関る様々な人へのインタビューを、コアメンバーが中心となって幅広く収録していきます。建築界の様々な声を拾うことで、多様な価値観を紹介していく予定です。
建築系ラジオインタビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系学生のための情報サイト LUCHTA

建築系ラジオTweets