豊田高専SD研究部主催講演会「建築学生にできること」のお知らせ - 建築系ラジオ

 建築学科を卒業したら何をする?
 ゼネコンに就職、アトリエ系事務所に行く、人それぞれの進路。
 でも、「建築」を学んだからできることってきっと他にもある。
 職能としての建築、だけでないなにか。
 「建築学生にできること」はなにがあるんだろう?

高専における初の建築系ラジオイベントが開催されます。豊田高専こうよう祭におけるイベントであり、一般の方もご参加が可能です。豊田高専SD研の展示もあるそうです。ぜひお越し下さい。概要は下記になります。

*

豊田高専SD研究部主催講演会「建築学生にできること」のお知らせ

<日時>
2010年10月30日(土)
15:00〜17:00(会場14:30〜)

<場所>
豊田工業高等専門学校 一般学課棟 2階造形デザイン室

<講演者>
五十嵐太郎・南泰裕・松田達

<テーマ>
「建築学生にできること」

<参加費>
無料

<定員>
100名(先着順)

<アクセス>
・愛知環状鉄道利用の場合
愛環梅坪駅より徒歩約15分
・名鉄線利用の場合
上豊田駅または梅坪駅より徒歩約20分

当日は駐車スペース等はございませんので、公共交通機関のご利用にご協力お願い致します。なお、文化祭期間中は名鉄梅坪駅からシャトルバスの運行が予定されております。 シャトルバスの時刻表等に関しましては本校のHPに詳細が掲載される予定ですので、そちらをご確認ください。その他ご質問等ありましたら sd.member.tnct(a)gmail.com までお問い合わせください。多くの方の来場をお待ちしております。

<主催>
豊田高専SpaceDesign研究部

<関連リンク>

(2010年10月26日公開)

連載紹介

建築系ラジオからの告知情報です。次回の全体討議に関するお知らせ、関連イベントの告知、募集情報などを掲載します。
告知情報

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築士を目指すなら 日建学院

建築系ラジオTweets