あいちトリエンナーレ2013 第2回 - 建築系ラジオ

あいちトリエンナーレ2013 第2回
行政側と美術側を繋ぐ唯一無二のキュレーター 〜拝戸雅彦氏インタビュー〜

収録日時:2012年9月13日
収録場所:愛知県内某所
収録時間:29分55秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:14.4MB
PLAY 出演者:五十嵐太郎+拝戸雅彦

今回はあいちトリエンナーレ2013のキュレーターである拝戸雅彦さんのインタビューです。拝戸さんは2010年のあいちトリエンナーレでもキュレーターを務めた一人であり、行政の業務と美術としての業務の両方に精通していることから、この二つを繋ぐ役割を果たしています。拝戸さんがなぜあいちトリエンナーレに関わっていくようになったのか、現代美術に関してどのように考えているのかという話から、専門であるイタリアと日本の美術に対する人々の考え方の違い、イタリア建築についてなど非常に濃密な話となっています。(塩田一弥)

・出演者プロフィール
五十嵐太郎(いがらし・たろう)
1967年生まれ。建築系ラジオコアメンバー。

拝戸雅彦(はいと・まさひこ)
名古屋市生まれ。名古屋大学文学部で美術史学を専攻し、イタリアに2年半留学し15世紀のイタリア芸術を学ぶ。その後、開館当初から愛知県美術館の学芸員として現代美術の展覧会などに携わる。初開催となる2010年からキュレーターを務めている。あいちトリエンナーレ2013キュレーター。
(2012年9月25日公開)

連載紹介


東北大五十嵐研ゼミ番外編

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets