あいちトリエンナーレ2013 第1回 - 建築系ラジオ

あいちトリエンナーレ2013 第1回
「アーキテクト」という役割について ~ 武藤隆氏へのインタビュー ~

収録日時:2012年8月20日
収録場所:アートラボあいち
収録時間:17分3秒
ファイルサイズ:8.2MB
PLAY 出演者:五十嵐太郎+武藤隆

武藤氏はあいちトリエンナーレ2010から引き続き、「アーキテクト」としてあいちトリエンナーレ2013に参加している。「アーキテクト」とは、会場をデザイナーとして構成するのではなく、アーティストの作家性が際立つように、展示空間としてどう場所を変えていくのかを考える、空間に関するキュレーター的な役割だという。美術館と街中会場の展示において、それぞれの会場や作家ごとに制作過程が異なるなか、作家側のイメージをどう実空間で実現するのか、また地域ごとの魅力をどう探していくのかなど、目には見えてこない背景が伺える。(北本直裕)

・出演者プロフィール
五十嵐太郎(いがらし・たろう)
1967年生まれ。建築系ラジオコアメンバー。

武藤隆(むとう・たかし)
67年名古屋市生まれ。92-02年安藤忠雄建築研究所。02年-武藤隆建築研究所。10年-大同大学工学部建築学科准教授。あいちトリエンナーレ2013 アーキテクト
(2012年8月26日公開)

連載紹介


東北大五十嵐研ゼミ番外編

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets