南研究室建築デザインレビュー - 建築系ラジオ

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その77-

収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:51分18秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:49.3MB
PLAY 出演者:近藤勇人+富田真奈美+南泰裕

レビュー作品:東京都新庁舎《丹下健三(1991)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第77回目です。今回レビューする作品は、丹下健三が設計した東京都新庁舎です。御影石とガラスの外装が東京の伝統と先進性を表しています。また、スーパーストラクチュアと呼ばれる構造は、本建築の無柱空間を可能にした極めて合理的なものとなっています。途中から二つの塔となるのは、周囲への圧迫感を軽減・一体となるよう考えられたものです。(富田真奈美)

・出演者プロフィール
近藤勇人(こんどう・はやと)
1992年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士1年。
趣味...サッカー。

富田真奈美(とみた・まなみ)
1993年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...温泉。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter
(2016年2月 8日公開)

連載紹介

いくつかの建築雑誌から、毎回、特筆すべき建築作品をひとつずつ取り上げてレビューし、南研究室の学生たちとともにディスカッションする。作り手の視点から、「建築の現在」を創造的に読み解き、建築デザインの奥深い世界に、できる限り肉薄する。
南研究室・建築デザインレビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets