南研究室建築デザインレビュー - 建築系ラジオ

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その107-

収録日時:2017年9月27日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:30分13秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:14.2MB
PLAY 出演者:奥崎優心+リ ウ +南泰裕

レビュー作品:香川県庁舎《丹下健三(1958)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第107回目です。今回レビューする作品は、丹下健三が設計した香川県庁舎です。この建築は、日本の近代建築史に置ける巨匠である、丹下健三の最高傑作とも言われるほどに完成された建築である。小梁などのデティール、施工技術にも魅せられ、またその様態は近代建築と伝統が融合されたような不思議なプロポーションに魅せられる。まさにこの建築は最高傑作といえるような庁舎を代表するような建築である。(中里優)

・出演者プロフィール
奥崎優心(おくさき・ゆうしん) 
1994年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...散歩。

リ ウ(り・う) 
1993年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...お絵描き。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。


南研究室公式Twitter
(2017年10月18日公開)

連載紹介

いくつかの建築雑誌から、毎回、特筆すべき建築作品をひとつずつ取り上げてレビューし、南研究室の学生たちとともにディスカッションする。作り手の視点から、「建築の現在」を創造的に読み解き、建築デザインの奥深い世界に、できる限り肉薄する。
南研究室・建築デザインレビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets