南研究室建築デザインレビュー - 建築系ラジオ

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その63-

収録日時:2015年2月18日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:69分39秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:65.3MB
PLAY 出演者:近藤勇人+津野晃宏+南泰裕

レビュー作品:バングラデシュ国会議事堂《ルイス・カーン(1974)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第63回目です。今回レビューする作品は、ルイス・カーンが設計したバングラデシュ国会議事堂です。バングラデシュ国会議事堂は、1960年代初頭から約20年かけて建てられたとされています。平面的に見ると、中心部に十六角形のほぼ円ともいえる国会議場があり、その周りを四角や丸、楕円のような要素を持ったヴォリュームが取り囲んでいるような配置となっています。また立面的に見ると、外壁に幾何学的な大きな開口部が開けられ、それがこの建築を特徴付けていると共に、そこから注ぎ込まれる光が、光と陰のコントラストを鮮やかに作り出し、内部空間に彩りをもたらす建築となっています。(近藤勇人)

・出演者プロフィール
近藤勇人(こんどう・はやと)
1992年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...サッカー。

津野晃宏(つの・あきひろ)
1988年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...手料理。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

(2015年2月23日公開)

連載紹介

いくつかの建築雑誌から、毎回、特筆すべき建築作品をひとつずつ取り上げてレビューし、南研究室の学生たちとともにディスカッションする。作り手の視点から、「建築の現在」を創造的に読み解き、建築デザインの奥深い世界に、できる限り肉薄する。
南研究室・建築デザインレビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets