南研究室建築デザインレビュー - 建築系ラジオ

南研究室建築デザインレビュー
20世紀建築120選 -その32-

収録日時:2013年10月2日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:34分45秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:32.6MB
PLAY
レビュー作品:ゲーリー自邸《フランク・O・ゲーリー(1979)》
南研デザインレビュー、20世紀建築120選の第32 回目です。今回はフランク・O・ゲーリーが設計したゲーリー自邸についてレビューしています。強い造形建築を造る建築家の代表と言えるフランク・O・ゲーリー。ゲーリー自邸は増築された建築であり、インダストリアル・ヴァナキュラー(民衆の日常の造形的実践を新しい視点のもとに捉えるために援用された戦略的概念)と言われる概念のもと、普通であれば建築に使わないような材料(パイプ、網など)をあえて使用しています。そのため、一見工場のような仮設建築物にも見えます。建築のもつ造形的あるいは材料の可能性を新しい視点から実践された一例と言えるのではないでしょうか。(内山雄介)

・出演者プロフィール
倉持俊(くらもち・しゅん)
1991年生まれ。国士舘大学南研究室4年。
趣味...スラックライン。

津野晃宏(つの・あきひろ)
1988年生まれ。国士舘大学大学院南研究室修士2年。
趣味...手料理。

南泰裕(みなみ・やすひろ)
建築系ラジオコアメンバー。

(2013年10月28日公開)

連載紹介

いくつかの建築雑誌から、毎回、特筆すべき建築作品をひとつずつ取り上げてレビューし、南研究室の学生たちとともにディスカッションする。作り手の視点から、「建築の現在」を創造的に読み解き、建築デザインの奥深い世界に、できる限り肉薄する。
南研究室・建築デザインレビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets