建築文化週間2013・アーキフェスのイベントについて - 建築系ラジオ

建築文化週間2013・アーキフェスのイベントについて
アーキフェス夏合宿とアーキフェス2013学生ワークショップ

収録日時:2013年9月9日
収録場所:八王子セミナーハウス
収録時間:31分24秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:22.6MB
PLAY 出演者:田中元子+松田達+沢田拓郎+川鰭公晃+大段直也+土屋伸吾+恩田早也加+稲葉来美+柴野夏初+池谷奈那子+池上里佳子+中野明子

建築学会主催の秋の建築文化週間がはじまりました。その中で学生実行委員がイベントを企画して実行するアーキフェスというイベントがあり、そのプレイベントとしてアーキフェス夏合宿が行われ、松田達氏と田中元子氏をゲストに、江戸東京たてもの園、武蔵野プレイス、八王子セミナーハウスなど様々な建築物を見てきました。参加者の半数近くは学部1年生ですが、それぞれの言葉で建築の体験を語ります。また、2013年10月5日(土)-6日(日)に建築会館で行われる「行灯制作ワークショップ」「銀茶会のための茶席 第2次審査」など、アーキフェスが関わるイベントについての説明があります。同じく建築会館で10月2日(水)〜10月14日(月)まで展覧会が、10月4日(金)、11日(金)にシンポジウムが行われる「建築夜楽校2013」についても、最後に簡単な紹介があります。

・関連項目
建築文化週間2013

・出演者プロフィール
田中元子(たなか・もとこ)
ライター/クリエイティブファシリテーター。1975年、茨城県生まれ。建築デザインをとりまく、作り手使い手それぞれのコミュニティ盛り上げ役。雑貨メーカー勤務後、建築系ギャラリーや日建設計、建築学会(全てアルバイト)を経て2004年、mosaki共同設立。執筆及びディレクションを中心に活動。2007-2008年、co-labクリエイティブファシリテーター。2009年- 日本建築学会文化事業委員。2010年、「けんちく体操ウーマン1号」襲名。主な連載に『mosakiのイベント巡礼』(2005-2008|日経アーキテクチュア)、『妻・娘から見た建築家の実験住宅』(2009-|ミセス・文化出版局)

沢田拓郎(さわだ・たくろう)
日本大学大学院修士1年今村研。

川鰭公晃(かわばた・きんてる)
東京理科大学1年。

大段直也(おおだん・なおや)
日本大学大学院修士1年佐藤光彦研。

土屋伸吾(つちや・しんご)
日本大学3年。

恩田早也加(おんだ・さやか)
東洋大学1年。

稲葉来美(いなば・くるみ)
日本大学2年。

柴野夏初(しばの・なつは)
東洋大学1年。

池谷奈那子(いけがや・ななこ)
日本女子大学1年。

池上里佳子(いけがみ・りかこ)
多摩美術大学1年。

中野明子(なかの・あきこ)
日本大学大学院修士1年山中新太郎研。

松田達(まつだ・たつ)
1975年生まれ。建築家。東京大学助教。建築系ラジオコアメンバー。
(2013年10月 3日公開)

連載紹介

建築にまつわる、様々なテーマに関する討議です。コアメンバーが集まる全体討議とは別に、個々のメンバーで収録した討議を集めたコーナーです。
テーマ討議

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築士一発合格なら 総合資格学院

建築系ラジオTweets