「建築系ラジオ 宮城・福島ツアー」のご案内 - 建築系ラジオ
2011年8月15日(月)~17日(水)に、建築系ラジオ 宮城ツアーを開催いたします。
主に、宮城県の石巻市牡鹿エリア・雄勝エリア、福島県の南相馬エリアを巡回しつつ、被災地に建築と美術に関わるものに何をすることが可能かを情報交換したいと思います。南相馬では、(株)はりゅう ウッド スタジオの芳賀沼整氏が建設する被災者仮設住宅群と、五十嵐太郎研究室が設計した集会場建築と、そこに彦坂尚嘉氏が描く壁画の工事が進行しています。未完ではありますが、これの見学と、さらに、現地の方々との交流、そして、可能な限りのボランティア活動にも参加したいと思っております。
また、建築系ラジオコアメンバーをはじめ、全国からの学生、沖縄の建築家・学生と多くの方々による交流の場となります。是非、この機会にご参加ください。(コアメンバー 北川啓介)

<参加者>
五十嵐太郎(東北大学教授)
南泰裕(国士舘大学准教授)
北川啓介(名古屋工業大学准教授)
松田達(松田達建築設計事務所)
彦坂尚嘉(立教大学特任教授)
天内大樹(國學院大学・多摩美術大学非常勤講師)
その他

<ツアー日程>
2011年8月15日(月)~17日(水)
※仙台駅での現地集合・現地解散となります。

<集合場所/日時>
仙台駅東口
2011年8月15日(月)12:00

<解散場所/日時>
仙台駅東口
2011年8月17日(水)18:00

<行程>
2011年8月15日(月)
12:00 仙台駅東口に集合
午後から夜 レンタカーに分乗して南相馬市をまわり、株式会社はりゅう ウッド スタジオの芳賀沼整氏が建設する被災者仮設住宅群と、五十嵐太郎研究室が設計した集会場建築と、そこに彦坂尚嘉氏が描く壁画の工事を視察
夜 仙台市内へ戻り、夕食&宿泊
2011年8月16日(火)
午前から午後 レンタカーに分乗して牡鹿エリアをまわる
夜 牡鹿エリア or 石巻市中心部にて夕食&宿泊
2011年8月17日(水)
午前から午後 レンタカーに分乗して雄勝エリアをまわる
18:00 仙台駅東口にて解散

<参加費用>
2泊3日で10,000円~20,000円程度を予定(参加人数により変動あり)
仙台駅での現地集合、現地解散のため、宮城県での宿泊、レンタカー、高速道路代金などをツアー参加費用として参加者全員で割ります。朝食・昼食・夕食代(懇親会含む)などは、別途各自負担となります。

<申込み先>
2011年8月11日(木)までに、info@architectural-radio.netまで、氏名、所属、電話番号、メールアドレスを明記の上、お問い合わせ下さい。建築学生、建築関係者、建築以外の方、どなたでもお気軽にお問い合わせ下さい。

<定員>
15名

<主催>
建築系ラジオ
http://www.architectural-radio.net/

<問合せ先>
info@architectural-radio.net
(2011年8月 3日公開)

連載紹介

建築系ラジオ企画の様々なツアーに関する情報をこちらに掲載します。
建築系ラジオツアー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets