2010年11月号デザインレビュー(a+u) - 建築系ラジオ
収録日時:2010年12月2日
収録場所:国士舘大学南研究室
収録時間:24分45秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:11.3MB
PLAY 出演者:南泰裕+石川知弘+堀上明達

レビュー作品:《ノヴァルティス・キャンパス フォーラム3》 ディーナー&ディーナー
数多くある作品の中でもその色彩豊かなカラーガラスにまず目を奪われることは間違いない。スイス、バーゼルにあるノヴァルティス・キャンパスは多国籍製薬企業の本拠地であり、「知のキャンパス」をつくるというヴィジョンのもと著名な建築家たちによって多種多様な建築が建てられています。その作品群の中でもスイス人建築家のディーナー&ディーナーはファサードに特化し、他の作品との差異を見出しています。この作品をきっかけに学生と先生で「建築の立ち位置とは何か」について話が発展していきます。またそこから自分の今の立ち位置について考え直してみると面白いと思います。(佐藤仁哉)

・出演者プロフィール
石川知弘(いしかわ・ともひろ)
1986年生まれ。国士舘大学大学院工学研究科建設工学研究科専攻
趣味...自転車、youtube

堀上明達(ほりかみ・めいたつ)
1988年生まれ。国士舘大学理工学部理工学科建築学専攻
趣味...音楽,自転車

・関連項目
新建築社
(2010年12月 6日公開)

連載紹介

いくつかの建築雑誌から、毎回、特筆すべき建築作品をひとつずつ取り上げてレビューし、南研究室の学生たちとともにディスカッションする。作り手の視点から、「建築の現在」を創造的に読み解き、建築デザインの奥深い世界に、できる限り肉薄する。
南研究室・建築デザインレビュー

最近の配信

おすすめ記事!


特集

インフォメーション

タグクラウド

建築系ラジオTweets